アブノーマルなプレイができるキャバ嬢を出会い系で探す


キャバ嬢とアブノーマルなプレイをしたいけれど、お店の中でもアフターや同伴時でもそんな要求をお願いするきっかけってなかなかないですよね。
仮にその気持ちを伝えたとしても引かれてしまうことがほとんどだと思います

毎日多くの男と話をしときにはスキンシップ、時には素敵な笑顔とトーク力で男を魅了するキャバ嬢。
そんな相手にいきなり変態プレイやアブノーマルなプレイをしたいと伝えても難しいものがあります。

ある程度関係ができているキャバ嬢でも難しいと言わざる得ないでしょう。
じゃあキャバ嬢と変態プレイやアブノーマルなプレイができないかと言えばそんなことはありません。

むしろキャバ嬢は性的欲求や日常的なストレスを普通の子より多く持っているので、アブノーマルなプレイに持っていきやすいです。
でもお店のキャバ嬢とは関係になれないならどうすれば良いのか、答えは別な場所で関係を作るということ

出会い系ならキャバ嬢と変態プレイができる

出会い系を使っているキャバ嬢やナイトワーク系の子はかなり多いです。
そしてキャバ嬢と言っても普通の女の子、性的欲求は人並みに、いえストレスが多い分、普通の子よりも欲求不満度はかなり高いと言えます

だから同伴やアフターではお寿司や焼き肉など高級店に行きたいと言っていても、プライベートでは激しいセックスをしたいと欲求を持っている子はかなり多いです。

でもお店のお客さんにそんなことを言えないし、お店の裏掲示板とかで広がったりしてもまずいから抑え込むしかないんです。
そしてSNSや出会い系など普段の自分が見えないところでセフレ探しなどの出会いを求めていくんですね。
これは欲求不満なキャバ嬢の鉄板の流れです(笑)

なのでキャバ嬢とかナイトワークとかアゲ嬢で出会い系のプロフ検索をすると、多くの相手が検索されます。
プロフ欄を見ているとセフレ募集とか、エッチな出会いの項目にチェックを付けている子も多く意外とそのへんのビッチやヤリマン並みにすぐヤれたりもします。
そのぐらいストレスが溜まってるんですね。

なのでそんな出会い系に登録しているキャバ嬢とセフレ関係になれば、後はそのままアブノーマルなプレイをお願いして楽しむことも簡単です
いきなり変態プレイをリクエストするんじゃなくて、軽めなところからお願いしていくのが良いですね。

例えばおしっこを見せてもらってから、次にかけてもらい、最後にウンコを見せてもらうとか。
別にあなたがウンコが見たいかどうかの話じゃなくて、あなたがしたい変態プレイが少し過激なものなら少しずつステップアップしていくのが良いということです。

ちなみに出会い系でキャバ嬢と会う方法は下記の「キャバ嬢とプライベートで出会いセフレになりたいなら!」あたりがかなり参考になるのでオススメです。

変な体験談とかが適当に書いてあるサイトと違って出会うための流れなどが綺麗にまとまっているので、はじめての人もスムーズに出会い系を使いこなすことができるようになるでしょう。

キャバ嬢とプライベートで出会いセフレになりたいなら!

スカトロセフレ作りにはとにかく出会い系

スカトロセフレを作りまくるには出会い系を使う以外に選択肢はありません。

普通のセフレ探しと違い女性にもそういった趣味がないと楽しむことができないプレイ、それがスカトロです

うんこはもちろん、おしっこでさえも同意してくれる女性は少ないでしょう、ほんと世知辛い世の中です。
彼女にお願いしようものなら即別れ話に繋がりかねない業の深い趣味です。

でも僕たちはスカトロプレイを思う存分楽しみたい
だったら出会い系を使うしか無いじゃない。
同じ趣味の異性と出会えたら楽におしっこでもうんこでもオムツプレイでも楽しむことができるんだから

そして経験者から言わせてもらえれば無料の掲示板なんて怖くて使えたもんじゃないから、多少ポイント消費式だったとしても安心感のあるところを選ぶのが良いよね。
アブノーマル系の掲示板が賑わっているところならなおよし。
特定のキーワードで探してもマッチする相手が見つかったりするからね。

どんなキーワードでスカトロ相手と出会うの?

どんなキーワードで相手を探すのが良いかって聞かれたらそりゃ直接的な方が良いよね。
例えば
・おしっこメインの相手
・うんこメインの相手
・おむつプレイとか特殊性癖
とかは鉄板だよね。

そのほかにもアナルとかエネマとかでもスカトロ趣味もかねそなえたコアな相手がみつかることもあるからそんなところも合わせてチェックしておきたい。

出会い系で1人でもスカトロが楽しめるセフレが見つかれば、相手もこっちのことをスカトロが楽しめる、わかってくれる大切な相手と思ってくれるから関係は長続きしやすい

だからこそ出会い系を使って同じ趣味の相手を早く見つけておくのが得策だよね。

風俗でもスカトロプレイができるところもあるし、SM系の風俗ならオプションで色々付けれるけどめっちゃ高いやんね。
おしっこ鑑賞だけでも3,000円とかかかるから、そんなん出会い系でポイント買って相手探ししたほうがええやんって思ったりするのは僕だけじゃないはず。

SMに強いハプニングバーならそんな相手も見つかるかもしれないけど、ハプバーって結構面倒なんだよね
それにお金もかかるしハプバーによって当たり外れもあるし、モラルのない人もいたりするからあんまりお薦めはできない。

そんなんだったらはじめから直接やり取りして趣味の確認とか気が合いそうとか確認できる出会い系がどんだけ便利かって話でしょ。

もしスカトロ趣味の相手が探せないならスカトロ出会いバイブルなんかが出会うまでの流れとかも詳しく説明してくれてるから、この辺を参考にするのが分かりやすい。

いきなり出会い系を使えって言われても戸惑っちゃう人も多いと思うからね。

とりあえずの流れっていうか立ち回りみたいなのが分かれば初めての人でも手探りでスカトロ趣味の相手と出会えたりするから、そんな意味でも使い勝手は良い。

複数のスカトロセフレが見つかれば

  • おしっこメインの相手
  • うんこメインの相手
  • おむつプレイとか特殊性癖

とかいろんな相手と関係が持てるから出会い系に慣れておいても損はないと思う。

ちょっと長くなったけど要は出会い系をちゃんと使えばスカトロ好きなセフレは見つけられるってこと

スカトロ好きな相手が身近にいない、そもそもカミングアウトできないから見つけられないなんて諦めてないで出会い系を使ってサクッと近場で変態パートナーを見つけちゃうのが良いと思うよ。